サプリメント

【サプリメント】クレアチンとは?効果、摂取量、こんな方にオススメ!

 

お疲れ様です!ヒナタです☀

トレーニーの中では、必須サプリといっても過言ではない「クレアチン」

今回は「クレアチン」について書いていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

▼クレアチンとは?

クレアチンは、アミノ酸の一種で、体内に存在しています

主に、体内で合成されクレアチンリン酸という状態で存在しています。
(クレアチンリン酸=運動の際のエネルギーの再生に使われています)

 

どちらかというと、運動エネルギーの中心的な役割ではなく回復役・サポート役となる存在です!

運動エネルギー=ATP
という物質なのですが、ATPは運動とともに減少し消費されていきます。

 

ATPが少なくなると、パフォーマンスダウンにつながってしまいます
「クレアチン」はATPの合成に優れており、パフォーマンスダウンを防いでくれるのです!

 

しかし、ATPを生み出している「クレアチン」自体も消費されて行ってしまうため、補給が必要です。

そんな時のために、サプリメントで補給してあげましょう。

 

 

▼「クレアチン」の主な効果

クレアチンを摂取することでどんな効果があるのか?

スポンサーリンク

■運動のパフォーマンスアップ

 

 

一番の効果となる、パフォーマンスアップ!

 

運動の際のエネルギー再生に効果があると書きましたが、
特に効果がみられるのが、高強度のものを扱う&反復性の運動のパフォーマンスアップです。

筋トレやパワーリフティング等の高強度&反復性の運動において、ベストな効果ですね!

とはいえ飲んだ瞬間、
「ベンチプレスがいつもより10キロも重く上がった!!」
「水泳のタイムが10秒縮まった!」

という急激な変化はありませんのでご注意ください

 

 

■筋肥大の促進

 

 

サプリメントが直接的に筋肥大を促進するのではなく、
運動のパフォーマンスが上がることで、筋肥大につながりやすくなる効果があります

高強度でのトレーニングが出来ることで、今までよりも筋肥大・筋肉量の増加へつなげることができるます。

「前回よりも1㎏でも重く・1回でも多く」を意識したときによりクレアチンの効果が期待できます!

 

 

▼「クレアチン」はこんな人にオススメ

・筋肉量の増加、筋肥大を目的としている方

・運動パフォーマンスの向上を目指している方

効率的にトレーニングパフォーマンスをアップさせたい方にとって、プロテインの次に買うべきサプリメントです!!

 

▼「クレアチン」の摂取量

通常の方で1日2~3g
高強度の運動をされている方で1日5~6g

が推奨されています。
※ローディングなどでは1日20g飲むこともあります。

 

※基本的にはこれよりも多く摂取しても尿から排出されるので、
問題ありませんが、ケースとしては、下痢等の症状が起きることがあるようです。

▼個人的な「クレアチン」の効果!

基本的には、効果を実感することが薄いサプリメントだと思います。

 

なぜかというと、クレアチンは速攻性のあるサプリメントではありません

 

「クレアチンのおかげで昨日よりも10キロ重いものが上がった!!」とかはなく、
「昨日よりも1回多くできるかもしれなかった!!」くらいの感覚です。

 

その積み重ねこそが、筋肥大につながるのだと思いますが、実感できる効果としては地味です!

 

飲み続けることで知らない間にパフォーマンスが少し上がっているその効果のために飲もう!
という方、効率よく筋肉を成長させたいという方には絶対的にオススメのサプリメントです!!

 

 

 

▼個人的オススメ「クレアチン」

 

僕が使用しているクレアチンを紹介します!

「マッスルファーム」のクレアチンです。

大きな特徴はありませんが、大手メーカーという信頼性と、コストパフォーマンスが優れているので、こちらを使用しています。

無味無臭ですので、水でさっと飲めます。

 

長期的な摂取をするので、大容量で購入し他方が経済的かなと思います。

 

Amazonや楽天でも購入できますが、「i Herb」での購入がオススメです!
たまに少し高いものがありますが、基本的にはほぼすべて安く購入できます!

AEZ1975

のコードを入力すると5%OFFで購入できますので、ぜひ!!

 

 

Copyright© SELECT FIT , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.