サプリメント

【サプリメント】クエン酸:トレーニングのパフォーマンスアップを狙おう!

 

 

掃除にも使用されているクエン酸ですが、サプリメントとしても優秀で、
疲労回復だけでなく、トレーニングパフォーマンスの向上、熱中症予防など、様々な効果が期待できます。

 

スポンサーリンク

▼クエン酸の主な効果

 

トレーニングにおける、クエン酸を摂るメリットは3つあります。

1.疲労の軽減
2.運動パフォーマンスの低下を防ぐ
3.ミネラルの吸収をサポート

 

今回はこの3つを解説していきます。

1.疲労の軽減

 

 

トレーニング後、疲労した筋肉には乳酸が溜まっています。
乳酸が溜まることで、筋肉の動きが悪くなり肉体だけでなく、精神的にも疲労感を感じるようになります。

 

クエン酸には、溜まってしまった乳酸を解消する効果があるので、疲労の軽減・回復に効果を発揮してくれます。

 

 

2.運動パフォーマンスの低下を防ぐ

 

 

上記同様クエン酸は乳酸を解消する効果があります。

乳酸はトレーニング中に発生し、筋肉中のエネルギー循環をブロックしてしまいます。

 

乳酸を解消し、エネルギー循環をスムーズにすることで、パフォーマンスの低下を阻止してくれます。

 

3.ミネラルの吸収をサポート

 

 

クエン酸は主に「ミネラル」の吸収をサポートしてくれます。

カルシウム、マグネシウム、鉄分などミネラル、はクエン酸と一緒に摂取することで吸収されやすくなります。

 

れらは「骨の形成」「消化分解の活性化」「血液生成」に効果を発揮します。

 

 

▼「クエン酸」の摂取量

 

1日に2~5グラムが推奨量とされています。
運動量が多い場合は ”10グラム程度” の摂取がよいとされています。

▼「クエン酸」を食品から摂る

 

 

主に柑橘系のフルーツなどに多く含まれています。

「レモン」「グレープフルーツ」「みかん」「キウイ」「パイナップル」
その他にも「梅干し」「酢」等、酸っぱいものには、クエン酸が含まれています。

▼Amazonオススメ「クエン酸」

【粉末タイプ】

「NICHGA」のクエン酸、価格も他と比べて安いのでオススメです。

【錠剤タイプ】

粉末タイプが苦手な方は錠剤タイプで、コストパフォーマンスは悪くなりますが、クエン酸の酸っぱさを、あまり感じずに飲むことができます。

 

 

▼簡単なまとめ

 

トレーニングにおいて、マイナスになる疲労やパフォーマンス低下を防ぐ効果が期待できる「クエン酸」

 

値段も比較的安価で、1㎏で1,000円以下で購入することができ、
1日10g摂るとしても100日間、10円/1日で飲むことができます。

 

 

トレーニング中のドリンクや、寝る前に水に混ぜて飲むなどが、主な飲み方になりますが、
酸っぱさが強いため、柑橘系の味に混ぜることをオススメします。

 

 

 

ハードなトレーニングをしている方は、特に疲労をためがち・・・
全力を出し切るためにも、体のケアにも目を向けてみましょう。

Copyright© SELECT FIT , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.