サプリメント

【サプリメント】EAAとは?効果、摂取量、こんな方にオススメ!

 

 

 

お疲れ様です!ヒナタです☀

最近話題の「EAA」というサプリメント

そもそもEAAってなに?BCAAとの違いは?と感じる方もいると思います!

 

今回は「EAA」について書いていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

▼「EAA」とは?

 

 

EAAはアミノ酸の中の「必須アミノ酸9種類」のことを指します。

 

体で作ることのできないから食事とかサプリメントで摂ってねー

=必須アミノ酸

20種類のアミノ酸

▼必須アミノ酸
バリン、ロイシン、イソロイシン、スレオニン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、トリプトファン、ヒスチジン

 

 

 

 

前回紹介した、BCAAと似た存在ですが、

BCAAは筋肉の成長&パフォーマンスにフォーカスした

3種類が厳選されています

【サプリメント】BCAAとは?効果、摂取量、こんな方にオススメ!

      お疲れ様です!ヒナタです☀ トレーニング中必須ともいえるサプリメ ...

続きを見る

 

 

 

 

 

一方EAA

必須アミノ酸をすべて含んでおり、筋肉の成長において、

「トータルでアミノ酸を摂取したほうが良くない?」

という研究から、作られ、

 

BCAAに不足している、「筋肉となるための材料」をカバーリングした存在になっています。

 

 

 

 

 

「どういうこと?」

となると思いますが、

 

 

基本的にBCAAに含まれる3種類のアミノ酸は、下記の効果が期待できます。

 

そうです、成長させるための要素はあるのですが、材料が含まれていないのです!

 

 

そこで、必須アミノ酸9種類をすべて含んでいる「EAA」での効果を研究したところ、

残りの6種類を摂取することで、それらが材料となって成長を促進してくれることが発見されました!

 

 

 

なので、EAAはBCAAの

 

上位互換

 

的な存在として、今注目を浴びているのです!!

 

 

 

 

 

▼「EAA」のが優れている点

 

BCAAよりも優れているといわれていますが、

実際にどのあたりが優れているのか?を比べていきましょう!

 

 

 

■BCAAの効果「筋分解の防止」&「疲労感の軽減」

 

必須アミノ酸にはもちろんBCAAも含まれています。

そのため、当たり前ですが、BCAAで効果のあることはEAAでも効果があります。

そのため、「筋分解の防止」「疲労感の軽減」といったBCAAで効果を望んでいた

ポイントは、EAAを飲むことでカバーリングができます!!

 

 

素晴らしいEAA!!

 

 

■BCAAにはできない、筋肉の材料の確保

 

 

 

EAAを摂る理由としては、この要素がメインになるかと思います。

 

 

 

結局、BCAAでは筋肉を作るスタートの段階をサポートしてくれますが、

実際に作られている過程では、作用しないといった点がウィークポイントです

 

 

 

筋肉が作られる材料となるたんぱく質は、主に食事やプロテインから摂取しますが、

これらは分解されて、アミノ酸となり、そのうえで吸収されていくので、

吸収までに時間がかかってしまい、そのタイムラグの間の成長を逃してしまいます

 

 

 

 

EAAであれば、アミノ酸としてすでに吸収しやすい状態に分解されているので

成長のタイミングを逃さず、筋肉の成長をさせることができるのです

 

 

 

素晴らしいEAA!!

 

 

 

▼「EAA」の優れていない点

 

「え、あんなに素晴らしいって言ってたじゃん!?」

 

 

 

そう、素晴らしいサプリメントであることには変わらないのですが、

 

 

■値段が比較的高い(結局BCAAの配合比率が高い)

■食事のタイミングなどで、たんぱく質合成のタイミングはカバーできる

 

を個人的には感じます。。。

 

 

■値段が比較的高い

BCAAと比べると、高価なサプリメントです。

 

 

某大学教授の日本産EAAサプリメントは、定期購入の場合

750g/8,778円(1gあたり/11.7円)

 

 

 

前回ご紹介したBCAAサプリの「エクステンド」

タイミングにもよりますが、大体

1200g/6,500円(1gあたり/5.4円)

 

 

倍以上の値段です・・・

 

 

 

日本産&生産量の違いもありますので、

 

有名どころの「NutraBio Labs, イントラブラスト」

で比べてみると・・・

INTRA BLAST(イン...の口コミ・効果・最安値 | alloeh(アロエ)

740g/4,200円(1gあたり/5.8円)

 

 

 

「お、一緒くらいじゃん!!」

 

 

と思うのですが、

一回の摂取量が大きく異なります。

 

 

 

約1.7倍程度の差があります。

 

BCAAの摂取量はそこまで変わりませんが、

その他のアミノ酸を含んでいるため、かなりの量を摂取する必要があります。

 

その結果1回あたりのコストに違いが発生してくるため、トータルの値段は高くなっています。

 

 

 

■食事のタイミングなどで、たんぱく質合成のタイミングはカバーできる

 

プロテインや食事と異なり、「吸収スピードの速さ」が売りですが、

そもそも、トレーニングの一定時間前にプロテインや食事をとれるのであれば、カバーできます。

 

 

【プロテインの場合】

飲んでから2時間後に合成のピークが来るため、

トレーニングの1~2時間前にプロテインを飲めるのであればOKです。

 

 

【食事の場合】

食べるものにもよりますが3~4時間で吸収されるので、

3~4時間前にたんぱく質を含んだ食事を摂れれば問題ありません。

 

 

食事に関しては、状況によって難しいケースもあると思いますが、

プロテインであれば、最近ではコンビニでも売っているので、無理なく摂取できると思います。

 

 

そう考えると・・・

EAAじゃなくて良くない?という個人的な感想です

 

 

 

 

 

でも素晴らしいサプリメントというのは変わらないので、ご注意ください!!

 

 

 

▼「EAA」はこんな人にオススメ

 

■効率的な筋肉の成長・筋肥大を目指す方

■トレーニング前に栄養摂取をする時間がない方

■よりコミットしたトレーニングを目指す方

 

 

 

▼「EAA」の摂取量

メーカーによって異なりますが、BCAAの効果をカバーできる配合量を効力すると、

大体20~30g程度の摂取量になります。

 

 

多少摂取量は多く感じるかもしれませんが、

アミノ酸をしっかりとカバーするのであれば、

 

EAA以上のものないと思います。

 

 

▼個人的な「EAA」の効果

 

 

一時期飲んでいましたが、個人的には、

先程の「優れていない点」を感じて、今はBCAAを飲んでいます。

 

僕は食事やプロテインを飲むタイミングを確保できるので、

「特別EAAじゃなくていいかなー」という感じです

 

 

今後、もう少し値段がさがるようであれば、乗り換えることもあるかもしれませんが、

現状では、BCAAで問題ないと思ってます。

 

 

 

 

▼個人的オススメ「EAA」

 

現在使用はしていませんが、もし使用するのであればといった「EAA」を紹介します!

一点だけ気になっている製品があるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

GOLD'S GYM(ゴールドジム) ホエイペプチド アミノコンプレックス です。

 

EAAという製品とは異なるかもしれませんが、

吸収速度の高いアミノ酸・・・というかたんぱく質という点では、

EAAすらも上回っているんじゃないか?

 

 

特に優れている点としては、

 

おいしい!!

 

もうがぶ飲みできるおいしさ!!

柑橘系のサプリメントドリンクばかりですが、

ヨーグルト味という優しい味&性能抜群という事で完璧なのかもしれない!!

 

 

 

ただ、完璧じゃない点としては・・・

 

値段が高い

 

500g/6264円

は財布にやさしくはない。。。



 

 

 

 

 

一応、セールの時であれば45%OFF程度になるため、

リーズナブルなマイプロテインのEAAもご紹介します。

Copyright© SELECT FIT , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.